湯どうふ

みうらじゅんさんに勇気づけられる話

みうらじゅんさんが好きで、YouTubeでほぼ日の動画をたまに見たりしている。いやげものてんに行ったり、ない仕事の作り方を読んだりしてやっぱり面白いなと思う。

「ない仕事」の作り方 (文春文庫)

「ない仕事」の作り方 (文春文庫)

 

みうらさんは自分の仕事のあり方を「ひとり電通」という言い方をする。もともと世の中にない仕事は待ってても来ない。自分から売り出しに行く、自分から仕事がありますアピールをしないといけない。

これは、研究者も同じである。

「不安たすてぃっく」という言葉も好きである。不安なときに「不安たすてぃっく」というらしい。

人生は基本不安ばかりである。日曜天国でも話していたが、安定というのは腰掛けのようなもので、しばらくすると、また不安がやってくる。

「不安たすてぃっく」と声に出せば、不安なんてどうでもよくなるし、生きていて、不安になって当たり前なんだと思えて楽になる。