湯どうふ

街中の免許状

先日、病院の帰りに、調剤薬局で薬をもらうために待っていたとき、薬局の奥に額縁された「薬剤師免許」がみえた。その免許状には、「厚生大臣 小泉純一郎」と書かれていた。私は世代的に小泉純一郎といえば、総理大臣であった時のことしか知らない。大臣署名も毛筆なので、少し読みにくかったので、一瞬ではあの小泉純一郎であるとは気が付かなかった。

薬剤師のほかに、飲食店など街中には、たくさんの免許状を見ることができる。薬剤師は国家資格であるが、都道府県資格などでは知事の名前が書いてある。老舗に行くと、50年前の知事の名前が書いてあったりして、わくわくするものである。

近々はタレント知事が多いので、テレビで華々しく報道されているのを見ると、本当に仕事しているのかと思ったりもするが、許認可行政は黙々と進められるので、タレント知事の署名の入った免許証は着々と世の中に広がっていくのである。

料理を注文して、暇なときには免許証を探してみると面白いかもしれない。