湯どうふ

YouTubeの『Now This World』が面白い

YouTubeによって、ネイティブによる英語を家でもどこでもほぼ、無限に聞くことができます。本屋で英語のCDがついたテキストを買ったりしていた時代が懐かしいです。

英語学習にきわめて有用なYouTubeのチャンネルも無数にあります。その中でも、『Now This World』がとても面白いと思います。良いと思う理由、3点を挙げます。

1.知的好奇心が満たされる

このチャンネルでは、主に現在の世界情勢を説明する動画が中心です。現在の世界の国々・地域で争点となっていること、ここ何年かにわたって争点になっていることを説明してくれます。特に、現在の世界情勢を理解する上で押さえておかなければならない、歴史的な問題も解説してくれるところがいいです。

2.一つの動画が短い

一つの動画はだいたい5分以内です。なので、とても気軽にそれぞれの動画を見ることができます。でも、短いからと言って内容が薄いわけではなく、非常に濃く、かつよくまとめられた内容となっています。一つ一つの動画のクオリティーが高く、同が作成能力と動画を通じたコミュニケーション能力の高さには驚かされます。

3.字幕が同時に出る

動画の中のプレゼンターの英語は、私にとって、とても速いです。でも、ほぼ同時に英語字幕が出るので、それを追って動画を見ることができます。一部の動画では、自動で生成される字幕が出るものがありますが、必ずしも同時ではないこと、正しく発音をフォローできないときもあるなど、英語学習にとってストレスとなります。その点、このチャンネルでは、スムーズに単語を追うことができます。