湯どうふ

映画

『ファースト・マン』をみる

宇宙開発と人種 アメリカはソ連に対抗して宇宙開発を推し進める。しかし、必ずしも、国民とメディアから、完全なる支持を受けていたわけではなかった。 宇宙開発は冷戦の象徴として、今日では思い出される。外から見ると、月面着陸というインパクトにその時…

感想「シンゴジラ」

シン・ゴジラ 発売日: 2017/03/22 メディア: Prime Video この商品を含むブログ (27件) を見る 私にとって、本作シンゴジラが初ゴジラであった。これまでの人生においてゴジラをみたことがなかった。ゴジラといえば松井秀樹選手であるということは知っていた…

感想「ラ・ラ・ランド」

ラ・ラ・ランドが日本の劇場で封切られて、間もなく2年がたとうとしている。今は、Amazon Primeでみることができる。 ラ・ラ・ランド(字幕版) 発売日: 2017/05/26 メディア: Prime Video この商品を含むブログ (4件) を見る 私はこの映画を劇場で見た。今思…

『少年時代』

パーマンなどで有名な藤子A不二雄が監督した映画である。一般には、井上陽水の曲が有名だろう。今や音楽の教科書にも載る曲であるが、始まりはこの映画である。 少年時代 [DVD] 出版社/メーカー: 東宝 発売日: 2005/04/28 メディア: DVD 購入: 1人 クリック:…

『パリの恋人』

年末年始に午前10時の映画祭で上映していた。でも、それでは見れなかったので、アマゾンでレンタルした。 パリの恋人 (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る オードリー・ヘプバーン、フレッド・アステア、ケイ・ト…

『ボヘミアン・ラプソディ』をみる

ボヘミアン・ラプソディをみた。クイーンおよびフレディ・マーキュリーは全くもって世代ではない。映画の中で、たくさんの曲が流れる。その一つ一つの多くはいつか聴いたことのあるものだった。映画を見て初めて、クイーンの曲だと知ることができた。曲の迫…