湯どうふ

2019-01-18から1日間の記事一覧

都市経済学の教科書

都市経済学の教科書はいろいろある。数式をフォローしたい人は、藤田(1991)がいい。経済学の入門書はあえて数式を省いていることが多いが、数式で説明される方が、圧倒的にわかりやすいと思う。 金本・藤原は住宅政策の話題が豊富な気がする。企業行動につ…

都心アクセス道路(札幌市)

都心アクセス道路とは、札樽道の札幌北インターから、創成川沿いに札幌都心へとアクセスする、新しい道路の構想である。 札幌の都心は他の同規模の都市と比べて、高速道路から離れている。そもそも、高速道路のネットワークもそんなにしっかりしていない。都…

特許庁総合職がとても人気らしい

国家公務員総合職のうち、特許庁がとても人気らしい。なぜかというと、知的財産の業務を扱うため、後々転職に有利だからだそうである。 転職先は日本の名だたる大企業らしい。 知的財産は企業の命である。知的財産を取り扱う、特許庁の職員を各企業は喉から…

ネットで買えることが変えたこと

ネットでものを買うことが簡単な時代になった。最も大きな出来事は、アクセスできる商品の数が劇的に増えたことである。増えすぎて人間の知覚を超えているといってもいい。 結局、数ある商品の中から、誰かにいいものを選んでほしいと思って、まとめサイトを…

滋賀県の商業教育

滋賀県はかつて近江国とよばれていた。近江は商人の国として有名であり、「近江商人」と呼ばれている。 旧制の学制において、滋賀県の商業教育の最高学府は旧制彦根高等商業学校である。現在の滋賀大学経済学部である。滋賀大学は今日では、データサイエンス…